金剛院

金剛院

金剛院(こんごういん)は京都府舞鶴市にある真言宗東寺派の寺院です。

天長6年(829年)、高岳親王(799 - 865)が高野山から弁才天を勧請し創建しました。
山号は鹿原山、寺号は慈恩寺。本尊は波切不動明王。

関西花の寺25ヵ寺の第3番
三重塔から本堂にかけて全山合わせて5000本あまりのカエデが紅葉する光景は圧巻です。
このカエデは細川幽斎の植樹だそうです。

関西花の寺25ヵ寺の第3番 金剛院
http://hana25.com/?page_id=186